ボクシングの階級の名称の意味

登録日:2019.10.15

更新日:2019.10.15

ボクシングの階級の名称の意味

ボクシングの階級の名称の意味

ミニマムは小さい、最小

フライはハエ

バンタムはチャボ、にわ鳥

フェザーは羽

ライトは軽量、軽い

ウェルターは波、うねり

ミドルは真ん中

クルーザーは巡洋艦

ヘビーは重い

羽(フェザー級55.338Kg~57.153Kg)よりチャボ(バンタム級52.163Kg~53.524Kg)が軽いとはよく意味が分からない。

ウェルター級の波うねり?もよくわからない。

因みに昔のストロー級(現在のミニマム級)の意味は藁(ワラ)です。

女子ボクシングの階級アトムは原子 アマチュアボクシングの階級のモスキートは蚊。

ボクシングの階級の名称の意味。ミニマムは小さい、最小。フライはハエ。バンタムはチャボ、にわ鳥。フェザーは羽。ライトは軽量、軽い。ウェルターは波、うねり。ミドルは真ん中。クルーザーは巡洋艦。ヘビーは重い

書いた人:おりゃー

  • 全国ボクシングジム LINE
  • 全国ボクシングジム Twitter
  • 全国ボクシングジム Facebook

ボクシングの階級の名称の意味へのコメント

最新記事